ブログのタイトルを最適化する方法

ブログ・メディアのタイトル最適化 SEO

ブログタイトルの最適化は、最も手軽にアクセスを増やす手段です。

今回は、タイトルを最適化する方法を紹介します。
これだけ読めば、タイトル作成のすべてを知ることができます。

検索画面を改変する

検索結果に自分のタイトルを入れてライバルサイトと比較します。

検索画面を改変する」という技があります。
これを使えば「自分のタイトルが、他と比べて魅力的かどうか」という判断ができます。

まずは、上位表示したいキーワードを検索します。
検索結果画面を表示させて、3位か4位のタイトルを右クリックしてください。

右クリックして「要素を検証する」を選びます。

3位か4位あたりのタイトルを右クリックして「検証」を選択

※各ブラウザで名称が異なります。

  • Chromeは「検証」
  • FireFoxは「要素を調査」
  • IEは「要素の検査」

どのブラウザでも、ソースコードが出てきます。

次に、タイトルをダブルクリックして、自分が付けたタイトルに変更します。

今回は「電気自動車 エコ」で検索した場合を例とします。
3位のタイトルを、自分で考えたタイトル「EVはエコか?水素・ハイブリッド・EVの最新研究を数字で比較!」にしてみました。

これで、周囲のタイトルと比べてください。

  • そのタイトルでクリックしたいか?
  • 上から順にざっと見て、視線が止まるか?
  • 目立っているかどうか?
  • 解決してくれそうなタイトルか?
  • そのタイトルは、検索意図に合っているか?

これらを客観的に見ることができます。
もちろん、周囲と比べて劣っている場合は、何度もタイトルを変えてテストします。

タイトルが短いときは 「 - サイト名」を付けて、実際のイメージに近づけます。タイトルが長いときは「 ...」を付けて、実際のイメージに近づけます。

上図のように、文字数の制限があるので、文字数を合わせてください。
「 …」を最後に入れると、それっぽくなります。

逆に文字数が少ないタイトルでは、「 – サイト名」を入れます。
これで、最も魅力的なタイトルができます。

視線が止まるタイトルを作る

タイトルを改変したら、全体の検索結果をチェックします。
上から下までスクロールしてください。

自分が作ったタイトルは、目立っているでしょうか?
十分、目立っている場合は、視線が止まると思います。

目立つタイトルを作る

ライバルサイトと比べて、タイトルを目立たせるコツがあります。

数字を入れる

タイトルに数字があると、視線を止めることができます。

  • ○○のアプリ5選
  • ○○に必要な5つの考え方
  • ○○をする9の方法
  • ○○に必要なのはひとつだけ

不思議なことに、奇数の方が視線を止めます。
8」を使うぐらいなら、ひとつ削って「7」を使ってください。

記号を入れる

記号を入れると、視線を止めやすくなります。

ほとんどのサイトはの替わりにを使っています。

区切りは | を使っても良いですが、サイト名に見えてしまうので注意しましょう。

  • ○○をする方法!予算別に紹介
  • ○○のおすすめ機種!性能、価格・・・

他にも以下の記号が使えます。

  • 「」
  • ()
  • 『』
  • 【】

ライバルと比べて、目立つタイトルを作ってください。

【】の使い方

【】←この大括弧は、注意が必要です。
多くの人が使うので、逆に埋もれる場合があります。

年号を入れるのには、便利です。

  • 【2020年】
  • 【最新版】

【】を使う場合は、冒頭の手法で、検索結果をプレビューしてください。

タイトルテンプレートを使う

タイトルテンプレートとは、需要が高い記事タイトルです。

  • 〜とは?
  • 〜の方法
  • 〜の理由
  • コンビニで買える
  • アマゾンで買える

これらの記事は、検索需要が高いので、多くの流入を見込めます。

引き寄せワードを使う

需要の高いワードがあります。

  • 無料の〜
  • 便利な〜
  • 効率〜
  • 最新〜
  • 新商品〜
  • 簡単な〜
  • 初心者向け〜

「最新」「新商品」というワードは、「よりよい」という期待が含まれます。
実際は、新しい物がよいとは限らないのに、よい物だと思わせる効果があります。

「初心者向け」というワードは、中級者や上級者であっても、読みたいと思わせることができます。
知るためのコスト(時間・思考)が掛からないと思わせるタイトルにします。

具体的なビッグワードの例

「〜とは?」というキーワードは、wikipediaが上位になります。
「wikipediaで知りたい」という需要が高いからです。

ビッグワードだから、「〜とは?」の需要が高いとは限りません。

「レトルトカレー」で検索してみてください。
レトルトカレーのwikipediaは、下位にあります。

ほとんどの人は、「レトルトカレーとは?」というコンテンツに興味がないからです。
検索ニーズの高いタイトルを選んでください。

例:Amazonのレトルトカレー全てを試食!本当に美味しいオススメ5選

否定系タイトルについて

否定系タイトルとは、一般的な風潮に逆らう記事です。

  • ○○をしてはいけない
  • ○○を信じてはいけない

否定系タイトルで、ビッグワードを獲得した事例があります。

Googleアナリティクスの画面

この記事は、誰も書いていなかったのと、内容も正しかったので、爆発的に流入が増えました。
一時期は、この記事だけで月1.5万PVを超えていました。

しかし、長くは続きませんでした。

Googleアナリティクスの画面

最終的には、以下のような検索ワードでのみ、表示されるようになりました。

  • ○○ 信憑性
  • ○○ 本当
  • ○○ 嘘

やはり、検索意図にあった記事を書くことが大事です。

Search Consoleでタイトルを最適化する

Search Consoleを使って、タイトルを最適化する方法があります。
この方法を使えば、成果が出てないタイトルを簡単に見つけられます。

まずは、検索パフォーマンスにアクセスします。

検索パフォーマンス画面で、フィルタボタンを押します。

Search Consoleのフィルタ

CTRにチェックを入れます。

CTRのフィルタ

次より小さいを選び、5を入力して完了ボタンを押します。

「次より小さい」を選んで、5を入力。

次に、掲載順位をフィルタします。

掲載順位のフィルタにチェック

次より小さいを選び、5を入力します。

掲載順位のフィルタ

ここに出てきたクエリ(キーワード)は、通常よりも低いCTRです。
真っ先にタイトルを改善しましょう。

表示回数でソートしてください。
検索数の多いキーワードが分かります。

Search Consoleのフィルタ結果

そして、実際に検索してください。
冒頭の方法で、魅力的なタイトルに変更します。

これだけでアクセスが増えます!

この方法では、画像スニペットに注意してください。
実際の検索順位が11位でも、画像スニペットが上段に出ていたら、2位としてカウントされます。
必ず実際の検索結果画面をチェックしましょう。

この方法を使うと、「検索ニーズと、記事が合っているか」ということも分かります。
キャプチャにあるように、0%のCTRは、あきらかに検索意図が合っていません。

ぜひ、新規の記事を書いてください。
すでに5位以内なので、簡単に上位を獲得できます。

記事ごとにタイトルを最適化する

先ほどは、「成果が出てないタイトルを見つける」という内容でした。
Search Consoleでは、記事ごとにタイトルを最適化することができます。

まずは、最適化したいページをクリックします。

「ページ」タブをクリックして最適化したい記事のページを選びます。

次に、クエリタブを押します。

「クエリ」タブをクリックするとそのページの検索ワードが表示できます。

これでページごとに、検索結果の解析ができます。

  • クリック数(検索結果からクリックされた数)
    順位が高いほど、クリックされます。
  • 表示回数(検索結果に表示された回数)
    表示回数が多いワードは、多くのアクセスを得る可能性があります。
  • CTR(クリック率)
    クリック数と連動します。順位が高いほど、CTRも上がります。
  • 掲載順位
    検索結果での平均順位。

順位が高くなれば、CTRも高くなります。
ほとんどの人は、上位から順にクリックするからです。

しかし、8位以下になると、CTRは1.5%前後になります。

ここでは、「どのキーワードの表示回数が多いか」を調べます。
キーワードに対して、魅力的なタイトルか、チェックしてください。

キーワードは左に寄せる

視線は、左から右に文字を見ていきます。
したがってキーワードは、左に寄せた方が選ばれます。

・iPhoneオススメの機種は〜

ただし、前述の「引き寄せワード」がある場合、以下の方がクリック率も高くなります。

・【2020年最新版】iPhoneオススメの機種は〜

キーワードプランナーを使って類義語を選ぶ

同じ意味のキーワードがある場合、どうすれば良いでしょうか?

この場合は、検索数が多い方をタイトルに入れます。
検索数を調べるには、キーワードプランナーなどのツールを使ってください。

一般的に略したワードは、検索数が多くなります。

  • スマートフォン
  • スマホ

スマホの方が多く検索されます。

何度でも変更してPDCAを回す

タイトルを変更しても、SEOに問題は起きません。
PDCAを回しながら、タイトルを変更しましょう。

最低でも1週間以上は待たないと、PDCAを回すことはできません。

文字数を最適化する

検索結果の文字数は、よく変更されます。
したがって、実際の検索結果にアクセスして、文字数をカウントしてください。

モバイルとPCでは、表示されるタイトルの文字数が異なります。
必ずモバイルでアクセスしてください。

ほとんどの人は、スマホで検索するからです。

短いタイトル vs 長いタイトル

タイトルは「短ければよい」という簡単なものではありません。
魅力的で、内容に合っていれば、長くなっても構いません。

ただし、以下のように実用的なタイトルは、短い方がクリックされやすくなります。

  • ○○の計算機
  • ○○の利用人口の統計

サイト名を後ろに付けるべきか?

ほとんどのサイトは、タイトルの後ろにサイト名が付いています。
WordPressなら、自動挿入されるテーマが多いです。

タイトルにサイト名は、付けなくても構いません。

サイト名を付けない場合でも、検索結果では、サイト名が自動で付きます。

ハイフン「 – 」とパイプ「 | 」の違い

ハイフン「 – 」とパイプ「 | 」については、どちらでも構いません。
Googleが自動でサイト名を付ける場合は、ハイフンだったり、コロン「:」の場合もあります。

サイト名にブランド力がある場合

価格.comは、サイト名が前にある珍しいサイトです。

<title>価格.com - CANON EOS R ボディ 価格比較</title>

価格.comを見たい」という需要が多いのでしょう。
ブランド名が強力であれば、サイト名を前にするのも手です。

強力なブランド名のサイトでなければ、オススメできません。
タイトルのサイト名は、後ろに付けましょう。
(WordPressユーザーは、気にする必要はありません)

タイトルの書き換えは、操作できない

Googleがタイトルを書き換える場合があります。
このときGoogleは、最適なタイトルに変えようとしています。

ただし、検索ワードごとに変わります。

Googleが変更したタイトルを、ヒントにしてください。
今より、優れたタイトルが見つかるかもしれません。

Google公式のヘルプを読む(何度も)

Google公式のヘルプを読んでください。

検索結果に効果的に表示されるタイトルとスニペットを作成する - Search Console ヘルプ
ページのタイトルと説明(スニペット)は、ページのコンテンツとウェブ上の参照元ページの両方を踏まえて、自動的に作成されます。スニペット

プロのSEOパーソンでも、公式のヘルプは、定期的に読み返しています。

SEOの影響を気にせず、選ばれるタイトルにする

下図は、タイトルを変えてから、急激にアクセスが増えた記事です。

タイトル変更の事例

とは言っても、Googleのアルゴリズムは、単純ではありません。
たまたまタイトルを変えたときに、検索順位が変わっただけでしょう。

こういったことは、よく起こります。
因果関係だと勘違いする人も多いので、注意しましょう。

そして下図は、おそらくタイトルの変更によるものです。

タイトルを変更しただけで、アクセスが増えた

上図の記事は、明らかに検索意図と合っていないタイトルでした。
検索意図を読み取れば、タイトルを変えるだけで、アクセスを増やすことができます!

コメント